ゲーム用パソコンの極意 プロゲーマーとストリーマーの選択

目次

ゲーム用パソコンとは? プロゲーマーが求めるスペック

ゲーム用パソコンとは? プロゲーマーが求めるスペック

プロゲーマーが重視するCPUの選び方

ゲーム用パソコンを選ぶ際に、プロゲーマーが最も重視するのがCPUの性能です。

ゲームの応答速度や多くのデータを同時に処理する能力は、CPUの力に直結しています。

それでは、プロゲーマーが重視するCPUの選び方について、具体的なポイントを見ていきましょう。

高クロック速度と多コアはゲーム性能を左右する主要因です。

特に競技志向のゲームではフレームレートが重要であり、高クロック速度のCPUはより多くのフレームを短時間に処理できるため、映像の滑らかさが増します。

また、多くの現代ゲームでは、複数のプロセスを平行して処理するために複数のコアが必要とされます。

CPUのコア数が多いほど、ゲーム以外のアプリケーションやバックグラウンドのプロセスが動作していても、パフォーマンスへの影響が小さくなります。

次に、キャッシュメモリの大きさも非常に重要です。

CPUのキャッシュメモリが豊富にあるほど、よく使うデータを迅速にアクセスできるので、ゲーム体験の向上につながります。

CPUと対応するマザーボードの選択も見逃せません。

将来的なアップグレードを見越して、拡張性の高いマザーボードを選ぶことで、長期に渡り最高のパフォーマンスを保つことができます。

ゲーム用パソコンの核となるCPUは、プロゲーマーとしての勝負を左右すると言っても過言ではありません。

そのため、選択する際はスペックだけでなく、将来性や互換性、そしてそのゲームを最大限に楽しむためのCPU性能を熟考することが求められるのです。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41413 2422 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41361 2362 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41361 2362 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38815 2082 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38739 2053 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35717 2239 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35717 2239 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33958 2213 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33958 2213 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32725 2106 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32725 2106 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29426 2044 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 29023 1974 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 27195 2049 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24784 2107 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24784 2107 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22205 1953 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20482 2020 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19620 1941 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17834 1820 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16139 1782 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16139 1782 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15377 1986 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9128 1750 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9128 1750 公式 価格

高速なグラフィックカードの必要性

高速なグラフィックカードはゲーム用パソコンの心臓部とも言えます。

プロゲーマーやストリーマーが最高のパフォーマンスを発揮するためには、高解像度での快適なゲームプレイを実現するだけでなく、緻密なグラフィックスをリアルタイムで処理できる能力が不可欠です。

現代のゲームは、リアルタイムレンダリングされる複雑なグラフィックスや物理計算を豊富に含んでおり、これらをスムーズに動作させることでゲーム体験が格段に向上します。

特にプロゲーマーの場合、ハイフレームレートでのプレイが求められます。

例えば、競技性の高いシューティングゲームでは一瞬の遅れが勝敗を分けるため、少なくとも60FPS以上、できれば144FPS以上を保つことが望ましいとされています。

これを実現するには、高性能なGPUが必要であり、ゲームの種類やプレイスタイルに応じて適切なモデルを選択することが重要です。

また、ストリーマーにとっては、プレイしながらの高品質なストリーミングが求められます。

これは多大な計算処理を必要とし、ゲームの描画に加え、エンコーディング処理を同時にこなす必要があります。

こうした処理を軽快にこなすには、先進的なグラフィックカードがその能力を十全に発揮することが不可避です。

ゲーム用パソコンの性能を左右するグラフィックカードですが、選定に際しては将来のゲームの進化にも備える視点を持つことが肝心です。

常に技術は進化し続けており、より良いゲーム体験のためにも、更新可能であることや次世代技術への対応力も重要な選択基準となっています。

プロゲーマーやストリーマーにとって最適なゲーム用パソコンを組み立てる方法は、現時点で最高のグラフィックカードを選ぶだけでなく、進化するゲームの世界に対応できる柔軟性も併せ持つことになるでしょう。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36361 74241 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 30237 73535 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29279 68438 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26300 67616 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23849 55732 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 20026 50558 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19333 51207 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 18059 45954 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 17075 42513 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13528 34663 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13527 35114 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13410 34480 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12527 30428 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10880 31790 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10708 28628 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10699 27544 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7373 19651 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6303 16067 130W 公式 価格

快適なプレイのためのメモリとストレージの選定

メモリとストレージは、プロゲーマーやストリーマーにとってゲーム用パソコンの心臓部とも言えるほど重要な要素です。

高速かつ容量の大きいメモリは、複雑なゲームデータを迅速に処理し、快適なゲームプレイを実現します。

現代のゲームにおいては、少なくとも16GBのRAMが推奨されていますが、より多くのメモリがあればあるほど、多くのゲームや同時に行うストリーミングに対しても余裕を持って対応できるでしょう。

一方、ストレージに関しては、その速度がゲームのロードタイムやシステム全体の応答性に直結します。

プロゲーマーが求めるのは、高速アクセスが可能なSSDです。

特に、NVMeインターフェースを採用したM.2形状のSSDは、驚異的な速度を誇り、短いロード時間を可能にし、競技プレイにおける小さなアドバンテージをもたらします。

容量に関しては、現在のゲームが数十GBから100GB以上と巨大化していることを考えると、512GB以上のSSDが望ましいでしょう。

ストレージの余裕があれば、複数のゲームをインストールし管理することが容易になります。

要するに、メモリは16GB以上でフレームレートやマルチタスクのパフォーマンスを確保し、ストレージは高速なSSDを選択し十分な容量を確保することで、ゲームの世界での勝利に繋がる快適な環境を整えることができるのです。

プロゲーマーやストリーマーにとっては、これらの選定は、ただ単にゲームをプレイするためではなく、最高のパフォーマンスを求めるための、重要な戦略の一環と言えます。

ストリーミングもこなせるゲームPCの必要条件

ストリーミングもこなせるゲームPCの必要条件

ストリーミングで必要な追加スペックについて

ストリーミングで必須となる追加スペックは、プレイと同時に高品質な映像を配信するために不可欠です。

特に注目すべきは、強力なマルチコアプロセッサと十分なメモリ容量です。

これらは、ゲームの動作を滑らかに保ちつつ、エンコーディング処理を迅速に行うために重要です。

また、ゲーム配信には高速なインターネット接続と、信頼性の高いストリーミングソフトウェアが求められます。

こうした基本的なスペックに加え、ストリーミングでは、ゲームだけではなくウェブカメラやマイクからの入力も同時にエンコードする必要があります。

これを快適に行うため、特にグラフィックカードには余裕のある性能が求められるでしょう。

良質なグラフィックカードは、エンコーディング時のCPUの負担を減らし、ストリームの品質を保ちます。

さらに、ストリーマーには長時間の配信が求められるため、冷却システムの整ったPCが望ましいです。

適切な冷却により、機器の熱暴走を防ぎ、安定したパフォーマンスを維持することができます。

ストリーミングで魅力的なコンテンツを提供するためには、これらの追加スペックへの投資が不可欠です。

結局のところ、ハイスペックなゲームPCは、鮮やかなゲーム世界を共有する鍵であり、ストリーマーの個性を際立たせる手助けをすることでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

マルチタスクを可能にするPC構成

ゲームのプレイと同時にストリーミングを行うためには、PC構成においてマルチタスクを滑らかにこなせる能力が要求されます。

ゲームに集中していても、バックグラウンドでエンコーディングや配信が途切れることなく実施できるパワーが求められるわけです。

その核となるのは高性能のCPUです。

特に、マルチスレッド処理に優れたものを選ぶことで、ゲームの処理を妨げることなく、他のアプリケーションもスムーズに動かすことができます。

さらに、ストリーマーにとって欠かせないのが充分なメモリ容量です。

少なくとも16GB以上が望ましいですが、24GBや32GBといったより余裕のあるメモリを備えていると、快適なストリーミング環境を構築できるでしょう。

また、グラフィックを高品質で配信することを考慮すると、ディスクリートGPUは必須です。

これによって、ゲームの映像を高解像度で処理し、視聴者に満足のいく映像を提供することが可能になります。

最後に重要なのが、高速のストレージです。

ここでSSDを選択することが鍵となりますが、ゲームのロード時間を短縮し、配信する際のデータ読み込みも迅速にすることができます。

これによって、ゲームプレイの応答性が向上し、ストリーミング中に発生することのあるアクシデントも事前に防ぐことができるでしょう。

全体を通して見ると、ゲーム用パソコンをストリーミングにも用いるには、各種ハードウェアのバランスが極めて重要です。

プロゲーマーとストリーマーはこの構成を見極め、視聴者と自らのプレイの両方に最高の経験を提供するために、慎重な選択を行っています。

パソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パワーと美しさを兼ね備えたアドバンスドパフォーマンスグレードのゲーミングPC
頂点を極めるバランス、最新Core i7とRTX 4070Tiの強力コンボ
悠然と映えるホワイトタワー、NZXT H6 Flowの優雅なデザイン性
快適な動作を保証するインテルの心臓部、パワフルCore i7で差をつけろ

【ZEFT G42DCE スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

ゲーマーやクリエイター必見! プロフェッショナルグレードのゲーミングPC
華麗に調和スペック、快速32GB DDR5メモリ、信じられない応答速度
見た目も実力も抜群、ROG Hyperion GR701ケースでスタイルに差をつけるデザイン
フラッグシップ、Core i9 14900KF搭載で、処理速度が飛躍的にアップ

【ZEFT Z45CBB スペック】
CPUIntel Core i9 14900KF 24コア/32スレッド 6.00GHz(ブースト)/3.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースASUS ROG Hyperion GR701
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードintel Z790 チップセット ASUS製 ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI II
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

鋭敏な反応で勝利をつかむ、プロフェッショナルランクのゲーミングPC
Core i9とRTX4060の黄金コンビで、ゲームも作業もスムーズにこなすバランス型スペック
COSMOS C700Mの堅牢さと洗練されたデザインが光る、スタイリッシュなフルタワーケース
最新世代Core i9-14900F、脅威の演算能力であらゆるタスクを圧倒

【ZEFT Z47CA スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster COSMOS C700M
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

実力派ゲーミングPC、用途を選ばないスーペリアコアクラスの圧倒的パフォーマンスを堪能
バランス×スピード、32GB DDR5でフルスロットル、最新ゲームも快適スペック
シンプルさを纏い、どんな場にも映えるMasterBox CM694の洗練されたフォルム
頂点を極めるRyzen 9 7950X、多忙を楽々捌くマルチタスクの鬼才

【ZEFT R46B スペック】
CPUAMD Ryzen9 7950X 16コア/32スレッド 5.70GHz(ブースト)/4.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

長時間の使用に耐える冷却システムの重要性

ゲーム用パソコンがプロゲーマーやストリーマーにとって頼りになる相棒であるためには、強力な冷却システムが欠かせません。

長時間にわたって最高のパフォーマンスを提供するため、内部の温度を効率良く下げ続ける能力は、ゲームプレイのクオリティを維持する上で不可欠です。

特にストリーミングを行ないながらのゲームセッションは、CPUとGPUに著しい熱負荷をかけるため、先進の冷却技術が求められます。

エアクーリングシステムや、より高い冷却効果を持つ水冷システムは、長期間の使用でもパーツの劣化や性能低下を防ぎます。

故障のリスクを減らすことも冷却システムが果たす大きな役割です。

高温状態が続くことでハードウェアの寿命が縮まることは明らかであり、特に高負荷がかかるプロの環境ではこの点が重要視されます。

冷却効果の高いPCは、システムの安定性を維持し、不意のトラブルに対しても余裕を持った運用が可能です。

まさにゲーム用PCにおいて、適切な冷却システムはそのパフォーマンスを左右し、厳しいバトルの最中でも静かで快適なゲーミング環境を守るための盾となるのです。

ストリーミングもこなせるゲームPCをお探しの方々にとって、冷却システムへの理解と選択は成功への第一歩と言えるでしょう。

ゲーム用パソコンの選び方ガイド

ゲーム用パソコンの選び方ガイド

予算別で検討すべきゲームPC構成

ゲーム用パソコンを選ぶ際、予算は最重要項目の一つです。

細かなニーズに応じて、慎重にバランスの良い構成を選ぶことが、快適なゲーミングライフを実現する鍵となります。

例えば、入門レベルのゲーマーは、まずは低価格でもパフォーマンスの高いグラフィックスカードを優先し、CPUやメモリは基本スペックを抑えた選択で十分かもしれません。

中間レベルでは、さらにグラフィックスの能力を引き上げつつ、マルチタスクや快適なストリーミングを考慮して、強力なCPUや増量メモリを選ぶことが望まれます。

一方、ハイエンドユーザーは、最新のAAAタイトルを最高設定で楽しむために、トップクラスのGPUと、高速なSSD、大容量RAM、そして複数のコアを持つCPUに投資することが求められます。

このレベルのPCでは、冷却システムやカスタムパーツへのこだわりも、長時間の使用における安定性や耐久性を高めるために重要です。

特にプロゲーマーやストリーマーの場合は、複数のアプリケーションを同時にスムーズに動作させる必要があるため、高性能なマルチコアプロセッサや十分なメモリ、そして高速なストレージが必須だと言えます。

さらに、彼らのシステムでは、応答速度の速いディスプレイや、入力ラグが少ないキーボード、マウスといった周辺機器も、勝負の分かれ目となります。

以上のことから、ゲーム用パソコンの予算を決める際には、ゲームのジャンルやプレイスタイル、そして将来のアップグレードの考慮も含め、賢く選び出すことが大切です。

欠かせない性能要素への適切な投資により、ゲーム体験は一層深みを増し、どんなタイトルにも柔軟に対応できる理想的なゲーム用パソコンを構築することができるでしょう。

アップグレードの余地を考慮したPC選び

ゲーム用パソコンを選ぶ際、将来的なアップグレード可能性の確保は、プロゲーマーやストリーマーにとって不可欠な要素です。

技術の進化は日進月歩であり、ゲームのシステム要求も絶えず変化し続けています。

したがって、最初に選ぶパソコンは、新しいハードウェアの追加や交換が容易な設計を選択することが賢明です。

マザーボードは将来のアップグレードを見越した拡張性を有していなければなりません。

例えば、PCI Expressスロットは後にグラフィックカードを追加するために重要で、メモリスロットはRAMを増設することを想定して余裕を持ったものを選ぶべきです。

また、ストレージの容量や速度を後から上げることも考え、追加のハードドライブやソリッドステートドライブ(SSD)を搭載できるスペースも確保しておくことが大事です。

電源ユニットは将来的により強力なコンポーネントをサポートするための十分な出力容量を持つものを選択し、CPUやグラフィックカードをアップグレードする際にも電力を安定供給できる余裕を見込んでおくことが重要です。

冷却システムも同様に、強化するべきパフォーマンス部分です。

特に高性能パーツへの交換後、発熱量が増えることが想定されるため、効果的な冷却能力を備えた機能的なケース選びが求められます。

アップグレードを見据えたゲーム用パソコン選びは、使い手の未来を支える柱となります。

末長く信頼できる相棒となるパソコンを手に入れるためには、このような拡張性や将来性に目を向けることが絶対に欠かせません。

ストリーマーやプロゲーマーとしての道を切り開くためにも、アップグレードの余地を十二分に考慮したPC選びが、成功への鍵となるのです。


周辺機器との互換性をチェック

ゲーム用パソコンの選び方ガイドとして、周辺機器との互換性をチェックすることは非常に重要なポイントになります。

高いパフォーマンスを発揮するためには、キーボードやマウス、ヘッドセット、そしてモニターなど、各周辺機器がパソコン本体と滑らかに連携する必要があります。

たとえばプロゲーマーやストリーマーが重視するマウスとキーボードにおいては、遅延が極めて少ないもの、また正確な入力が可能な機種を選ぶことが重要です。

特に高精度なセンサーを搭載したマウスは、細かい動きを逃さず反映させるために不可欠です。

また、快適に長時間利用するためには、エルゴノミクスに基づいたデザインのものが好ましく、手にフィットする形状のものを選択することが望ましいでしょう。

さらに、ヘッドセットに関しても、明瞭な音声とノイズキャンセリング機能を有するものが推奨され、集中力を持続させる上で効果的です。

モニターを選ぶ際には高リフレッシュレートと低応答速度がゲームの快適性を大きく左右しますので、これらのスペックを確認することが欠かせません。

これらの周辺機器とパソコン本体との互換性を確認する際には、接続ポートの種類やドライバの対応状況など、技術的な詳細に目を向けることが不可欠です。

これにより、全体として最適化されたシステムを構築し、究極のゲーミング体験を実現することができるのです。

ゲーム用PCのカスタムビルドのポイント

ゲーム用PCのカスタムビルドのポイント

自作かBTOか? ゲーミングPCを購入する前に考えたいこと

ゲーム用PCを選ぶ際、自作かBTO(Build to Order)かを選択することは、プレイ体験に大きな影響を与える重要な判断です。

ゲーミングPCの性能はそのコンポーネントにかかっていますが、自分でパーツを選んで組み上げる自作は、完全なカスタマイズ性とコストパフォーマンスの面でメリットがあります。

特定のゲームや使用目的に合わせた高性能なパーツを選び、最適なバランスを見つけることができます。

それに対し、BTOはメーカーが提供する選択肢の中から自分の希望するスペックを選択し、専門家に組み立ててもらう方法です。

自作に比べて技術的な知識がそれほど必要なく、アフターサービスや保証などの面で安心感を得られます。

ゲーミング環境においては、レスポンス速度やグラフィックの滑らかさが非常に重視されるため、プロセッサーやグラフィックカードの選択に細心の注意を払う必要があります。

メモリやストレージのバランスもゲームのロードタイムやマルチタスキング能力に大きく関わってくるため、将来のアップグレードも視野に入れて適切なスペックをチョイスすることが求められます。

さらに、長時間の利用を考えれば冷却性能も無視できず、過熱を防ぐための適切な冷却システムを検討することが不可欠です。

このようにして、ゲーム用PCの購入を検討する場合は、自分のプレイスタイルとゲームに求められるスペックを理解し、それに基づいた自作PCかBTOの選択をすることが、快適なゲーミング環境を実現するための第一歩となります。

どちらを選ぶにしても、目的に合わせた最適なゲーミングPCを見つけるための情報収集や計画は、ハイレベルなゲーム体験へとつながるため、十分なリサーチと慎重な選択が欠かせません。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

パソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パワーと美しさを兼ね備えたアドバンスドパフォーマンスグレードのゲーミングPC
頂点を極めるバランス、最新Core i7とRTX 4070Tiの強力コンボ
悠然と映えるホワイトタワー、NZXT H6 Flowの優雅なデザイン性
快適な動作を保証するインテルの心臓部、パワフルCore i7で差をつけろ

【ZEFT G42DCE スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

ゲーマーやクリエイター必見! プロフェッショナルグレードのゲーミングPC
華麗に調和スペック、快速32GB DDR5メモリ、信じられない応答速度
見た目も実力も抜群、ROG Hyperion GR701ケースでスタイルに差をつけるデザイン
フラッグシップ、Core i9 14900KF搭載で、処理速度が飛躍的にアップ

【ZEFT Z45CBB スペック】
CPUIntel Core i9 14900KF 24コア/32スレッド 6.00GHz(ブースト)/3.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースASUS ROG Hyperion GR701
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードintel Z790 チップセット ASUS製 ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI II
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

鋭敏な反応で勝利をつかむ、プロフェッショナルランクのゲーミングPC
Core i9とRTX4060の黄金コンビで、ゲームも作業もスムーズにこなすバランス型スペック
COSMOS C700Mの堅牢さと洗練されたデザインが光る、スタイリッシュなフルタワーケース
最新世代Core i9-14900F、脅威の演算能力であらゆるタスクを圧倒

【ZEFT Z47CA スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster COSMOS C700M
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

実力派ゲーミングPC、用途を選ばないスーペリアコアクラスの圧倒的パフォーマンスを堪能
バランス×スピード、32GB DDR5でフルスロットル、最新ゲームも快適スペック
シンプルさを纏い、どんな場にも映えるMasterBox CM694の洗練されたフォルム
頂点を極めるRyzen 9 7950X、多忙を楽々捌くマルチタスクの鬼才

【ZEFT R46B スペック】
CPUAMD Ryzen9 7950X 16コア/32スレッド 5.70GHz(ブースト)/4.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

カスタムビルド時のバランスの取り方

ゲーム用PCのカスタムビルドにおいて最も重要なのは、高性能なパーツ同士が見事に調和を奏でるようバランスを取ることです。

魂を揺さぶるゲーム体験を実現するためには、プロセッサやグラフィックカードといった主要なコンポーネントを中心に、メモリやストレージ、電源ユニットなどのパーツも適切に選ぶ必要があります。

特にプロゲーマーやストリーマーにとっては、ゲームのパフォーマンスは言うまでもなく、長時間の使用にも耐えうる安定性や、ストリーミング時の高品質な映像出力が求められるため、個々のパーツの質だけでなく、どのようにそれらが全体として機能するかを見極める洞察力が不可欠です。

具体的にカスタムビルド時には、グラフィックカードの性能に合わせてプロセッサを選ぶのが良い手法です。

これにより、グラフィックスの処理に必要な情報をスムーズに供給することができ、いわゆるボトルネックの発生を防ぎます。

また、速応性が求められるゲームでは応答速度が速いSSDの選択が重要であり、さらには安定した電力供給のために余裕を持った出力の電源ユニットを選ぶことが肝心です。

さらには冷却システムにも注意を払う必要があります。

高性能パーツの熱を効率よく排出し、システム全体の温度をコントロールすることで、パーツの耐久性を高め、パフォーマンスを最大限に発揮させます。

最適な冷却システムの選択により、長時間のゲームプレイやストリーミングにおいても、PCは安定した状態を持続するでしょう。

こうした一連の要素を総合的に考慮することで、カスタムビルドしたPCはプロゲーマーやストリーマーの厳しい要求に応え、最高のパフォーマンスを発揮する道具となります。

常に技術革新を追い、理想のゲーム環境を実現するために、徹底したバランスの取り方がカスタムビルドの鍵となるのです。

信頼性のあるパーツ選びとは

信頼性のあるパーツ選びは、ゲーム用PCをカスタムビルドする際に最も重要な要素の一つです。

特にプロゲーマーやストリーマーにとって、システムの安定性はゲームプレイや放送の品質を左右するため、適切な選択が求められます。

高品質なマザーボードはシステムの基盤となり、堅牢な基盤を築く上で鍵となります。

また、強力なCPUは複雑なゲーム計算を素早く処理し、ゲーム体験の流れをスムーズに保ちます。

グラフィックカードは、高解像度と高フレームレートでゲームを美しく鮮明に表現するため必要不可欠です。

メモリもまた高速かつ大容量であることが推奨され、ゲームのロード時間の短縮に貢献すると同時に、ストリーマーが同時に複数のアプリケーションを動かす際のパフォーマンスを保証します。

さらに、信頼性の高い電源を選ぶことで、システム全体に一貫した電力を供給し、予期せぬダウンタイムを回避します。

データの書き込みや読み出しには迅速なSSDがお勧めであり、これによってゲームのロード時間が大幅に短縮されます。

これらのパーツはそれぞれがゲーム用PCの性能を決定する重要な役割を果たし、選択する際には信頼できるブランドやユーザーレビュー、性能評価などの情報を参考にしながら慎重に行う必要があります。

カスタムビルドを成功させるためには、これらのパーツが互いに最適なバランスで組み合わさることで、ゲーム体験を最大限に引き出せるゲーム用PCを実現します。

最適なゲーム体験のためのディスプレイ選び

最適なゲーム体験のためのディスプレイ選び

ゲーム特化型ディスプレイのスペック解説

ゲーム特化型ディスプレイのスペックとは、まさにゲームを愛するすべてのプレイヤーに最適な体験を提供するための重要な要素の集約です。

刷新されるゲームシーンにおいて、鮮やかでクリアなグラフィックは必須であり、それを実現するためには高解像度が求められます。

フルHD(1920×1080ピクセル)を基本としながらも、4K(3840×2160ピクセル)への対応するディスプレイは、細部まで精緻なイメージを映し出し、没入感を格段に高めてくれます。

加えて、快速なレスポンスタイムが重要です。

ゲームにおける一瞬のアクションは勝敗を左右するため、ディスプレイの応答速度は特にFPS(First-Person Shooter)や格闘ゲームで優位性を発揮します。

通常、ゲーマーに推奨されるのは5ms以下のレスポンスタイムで、最高峰のモデルでは1msを実現しています。

また、滑らかなアニメーション表示に不可欠なのがリフレッシュレートの高さです。

標準的な60Hzだけでなく、144Hzやさらに高い240Hzを支えるディスプレイは、動きの速いシーンでもブレることなくクリアな映像を提供し、プロゲーマーやストリーマーが好んで使用する理由です。

さらに、G-SYNCやFreeSyncといった同期技術が存在し、これらはディスプレイのリフレッシュレートをグラフィックカードの出力速度に合わせることで、画面の tearing や stuttering をなくし、なめらかで快適なゲームプレイを可能にします。

これらのスペックが組み合わさることで、ゲーム特化型ディスプレイは単に映像を映し出すツールではなく、プレイヤーがゲーム世界を存分に味わい、技術を磨き、勝利への道を切り開くための戦略的パートナーとなるのです。

応答速度・リフレッシュレートの重要性

ゲームを最高の品質で楽しむためには、応答速度とリフレッシュレートはゲーム用ディスプレイを選ぶ上で重要な要素です。

特にプロゲーマーやストリーマーにとって、わずかな時間差が勝敗を分ける場面では、適切な応答速度が致命的なラグを防ぎます。

応答速度とは、ディスプレイの画素色が変化する速度のため、短ければ短いほど良く、特に迅速な動作が要求されるFPSや格闘ゲームでは1ミリ秒を切るモデルが望ましいです。

続いてリフレッシュレートは、ディスプレイが1秒間に何回画像を更新するかを示し、この数値が高いほど、なめらかでクリアな動画を体験できます。

一般的な60Hzから、ゲーム用途では120Hz以上が推奨されており、高リフレッシュレート対応のゲームでは144Hzや240Hzのディスプレイがその真価を発揮します。

流れるような映像は、ゲーム内の動きをより正確に捉えることができ、リアクション速度を上げるのに寄与します。

このように、応答速度の低下やリフレッシュレートの不足は、ロード時間の増加、動きのぎこちなさ、画像の残像といった問題を引き起こし、最悪の場合、ゲームにおける集中力の喪失やリーダーシップへの影響をもたらす可能性があります。

プロゲーマーとストリーマーは、これらの要素を熟考し、自身が求めるパフォーマンスに見合った最高のディスプレイを選び抜くことが、成功への重要な一歩となるのです。

色再現性と解像度でゲームの世界に没入

色再現性と解像度は、ゲーム用パソコンのディスプレイにおいて、妥協できない二つの要素です。

鮮やかでリアルなカラーは、バーチャルなゲーム世界に深みをもたらし、丁寧に設計された環境の中でこそ、プレイヤーは完全に没入することができるのです。

高い色再現性を誇るディスプレイは、それぞれのカラーを正確に出力し、ゲームデザイナーが意図したビジュアル体験を提供します。

一方、解像度はゲームの鮮明さと細部の表現力を左右します。

フルHDよりも高い解像度を持つディスプレイでは、遠くの敵もはっきりと見え、よりリアルな景色が楽しめるため、プレイヤーはより一層ゲームの世界に引き込まれます。

プロゲーマーやストリーマーにとっては、これらの品質はゲームプレイの精度を向上させるだけでなく、視聴者にも優れた視覚体験を届けるために不可欠です。

細かなテクスチャー、影の暗渠、キャラクターの表情ひとつひとつに至るまで、色再現性と解像度が高ければ高いほど、視聴者に与える印象は強くなります。

だからこそ、これらの要素を重視するディスプレイ選びが、理想的なゲーミング環境を実現する上で欠かせません。

パフォーマンスと視覚的鮮明さのバランスを取りながら、自分のプレイスタイルと観客とのつながりを深めていくことが、最高のゲーミング体験への真の道と言えるでしょう。


ゲーム用パソコンのベストプラクティス

ゲーム用パソコンのベストプラクティス

パソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パワーと美しさを兼ね備えたアドバンスドパフォーマンスグレードのゲーミングPC
頂点を極めるバランス、最新Core i7とRTX 4070Tiの強力コンボ
悠然と映えるホワイトタワー、NZXT H6 Flowの優雅なデザイン性
快適な動作を保証するインテルの心臓部、パワフルCore i7で差をつけろ

【ZEFT G42DCE スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT G42DCE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

ゲーマーやクリエイター必見! プロフェッショナルグレードのゲーミングPC
華麗に調和スペック、快速32GB DDR5メモリ、信じられない応答速度
見た目も実力も抜群、ROG Hyperion GR701ケースでスタイルに差をつけるデザイン
フラッグシップ、Core i9 14900KF搭載で、処理速度が飛躍的にアップ

【ZEFT Z45CBB スペック】
CPUIntel Core i9 14900KF 24コア/32スレッド 6.00GHz(ブースト)/3.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースASUS ROG Hyperion GR701
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードintel Z790 チップセット ASUS製 ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI II
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45CBB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

鋭敏な反応で勝利をつかむ、プロフェッショナルランクのゲーミングPC
Core i9とRTX4060の黄金コンビで、ゲームも作業もスムーズにこなすバランス型スペック
COSMOS C700Mの堅牢さと洗練されたデザインが光る、スタイリッシュなフルタワーケース
最新世代Core i9-14900F、脅威の演算能力であらゆるタスクを圧倒

【ZEFT Z47CA スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster COSMOS C700M
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CA

パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

実力派ゲーミングPC、用途を選ばないスーペリアコアクラスの圧倒的パフォーマンスを堪能
バランス×スピード、32GB DDR5でフルスロットル、最新ゲームも快適スペック
シンプルさを纏い、どんな場にも映えるMasterBox CM694の洗練されたフォルム
頂点を極めるRyzen 9 7950X、多忙を楽々捌くマルチタスクの鬼才

【ZEFT R46B スペック】
CPUAMD Ryzen9 7950X 16コア/32スレッド 5.70GHz(ブースト)/4.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R46B

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

プロゲーマーに学ぶゲーミングデスクセットアップ

プロゲーマーに学ぶゲーミングデスクセットアップと言えば、彼らが重視しているのは、機能性と快適性の完璧な融合です。

快適なゲーミング体験を求める者にとって、デスクの高さは極めて重要で、肘が自然にデスクに収まるように調節することで長時間の使用でも疲労を軽減できます。

また、ゲームを円滑に操作するための広々としたデスクトップは必須条件で、マウスやキーボード、重要な周辺機器たちがひと目で把握でき、かつスムーズにアクセス可能なレイアウトが求められます。

エルゴノミクスに配慮したチェアの選択も同様に大切で、長時間座り続けても体への負担が少ないものを選びます。

プロゲーマーたちはディスプレイの位置にも細心の注意を払っており、モニターの高さと角度を調節することで視線が自然に画面の中心に落ち着き、最高の視界を確保します。

さらに、照明は目に優しいものを選び、反射や眩しさを最小限に抑えることが大切です。

ケーブル管理も見逃せないポイントで、散らばったケーブルはプレイに支障をきたさないようきちんと整理し、清潔で整頓された環境を保ちます。

高性能なゲーミングPCを最大限に活かすためには、冷却システムも抜かりなく、適切な温度管理がパフォーマンスを維持する鍵となります。

最終的には、ゲーミングデスクセットアップは、ただ単に派手な見た目で機能を飾るのではなく、プレイの中心において最高のパフォーマンスを引き出すための緻密な設計となっています。

プロゲーマーが選ぶデスクセットアップの極意は、単に快適な体験ではなく、綿密な設計と機能性の追求において見出されるのです。

パフォーマンンスを最大限に引き出すOS設定

ゲームをプレイする際には、オペレーティングシステム(OS)の最適化が重要となります。

これは、プロゲーマーやストリーマーにとってさらに欠かせない要素であり、彼らの勝敗を左右するほどです。

OS設定の調整で特に注意すべきなのは、不要なバックグラウンドプロセスを無効化することです。

バックグラウンドで動いているアプリケーションやサービスは、ゲームのパフォーマンスに悪影響を及ぼすことがあるため、これらをできる限り停止させるのが推奨されます。

次に、視野に入るのはシステムの視覚効果の調整です。

エフェクトやアニメーションは見た目を良くするためのものですが、ゲーム中にはその必要がほとんどありません。

これらの機能を簡略化、あるいはオフにすることで、システムリソースをよりゲームに集中させることができます。

さらに、パワーオプションを高パフォーマンスに設定することも欠かせません。

これにより、コンピューターは省エネモードを無視し、ゲームプレイに必要な最大限のパフォーマンスを提供します。

また、ゲーム用パソコンではOSのアップデートを常に最新に保つことが肝心です。

セキュリティパッチやパフォーマンスの改善が行われるため、これらを適時適用することは、システムの安定性とスムーズなゲーム体験を守る上で重要です。

ただし、大切なトーナメントやストリーミング中はシステムの再起動を要求されることのないよう、アップデートのタイミングは計画的に選ばなければなりません。

遅延を避けるためのネットワーク環境の最適化

ゲーム用パソコンの性能がいくら優れていても、遅延を生むネットワーク環境があれば、その真価を発揮することはできません。

遅延は、プロゲーマーの反応速度を損ない、ストリーマーにとっては視聴者の満足度を下げる原因となりますので、ネットワーク環境の最適化は欠かせない要素です。

まず、信頼性の高いイーサネット接続を確保し、Wi-Fiよりも安定した有線LANを採用することが基本です。

これは信号干渉を最小限に抑え、より一層の速度と安定性をもたらします。

次に、高品質のルーターとモデムの使用が推奨されます。

これらの機器は往々にして見落とされがちですが、データの処理速度と信頼性を高めるためには、最新の技術を取り入れた製品選びが不可欠です。

具体的には、QoS(Quality of Service)機能を備えたルーターや、ゲームやライブストリーミングに最適化された設計が施されたモデムを選ぶと良いでしょう。

QoS機能を活用することで、ネットワーク上のトラフィックを管理し、ゲーム関連のデータパケットを優先させることが可能です。

さらに、ISP(インターネットサービスプロバイダー)から提供される帯域幅を見直し、必要に応じて速度のアップグレードを検討することも重要です。

ゲームやストリーミングに特化したプランを提供するISPも増えてきており、選択肢は多様化しています。

これらの最適化を行うことで、ゲームプレイは一段と流麗になり、ストリーミングの画質も向上します。

最終的には、これらのネットワーク環境の調整を整えることで、ゲーム用パソコンはそのポテンシャルを限界まで引き出し、プレイヤーは最高のパフォーマンスを目指すことが可能です。

プロゲーマーやストリーマーにとって、快適でスムーズなネットワーク環境は成功への大切な鍵を握っているのです。

将来を見据えたゲームPCのアップグレード計画

将来を見据えたゲームPCのアップグレード計画

何を先にアップグレードすべきか?

将来を見据えたゲームPCのアップグレード計画を練る際に、優先すべきコンポーネントを見極めることが重要です。

まず目を向けるべきはグラフィックスカードです。

高解像度で滑らかなゲームプレイを実現するためには、パワフルなGPUが不可欠です。

次に中心となるのがプロセッサー、現代のゲームは複数のコアを駆使して計算処理するため、多核心のCPUを選ぶことが肝心です。

メモリも同時にアップグレードを検討する価値があります。

応答速度の速いRAMを多く搭載することで、多くのデータを即座にアクセスできるようになります。

一方で、ストレージは速度と容量のバランスを考慮して選択しましょう。

SSDは起動時間の短縮やゲームのロード時間改善に寄与し、HDDはより多くのゲームを保存する空間を提供します。

また、快適な操作を長時間維持するためには、冷却システムにも目を向けるとよいでしょう。

効率的な冷却機能は、PCの安定性を保ち、長期間に渡るパフォーマンスの低下を防ぎます。

ゲームプレイの質を最大限に引き出すには、これらのコンポーネントが相互に最適に機能することが必要です。

アップグレードはバランスを意識して段階的に行うことが肝要で、決して焦らず、長い目で見ることがゲーム用パソコンを最適化する鍵です。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

アップグレードにおいての互換性チェック

ゲーム用パソコンの性能を長く維持し、最新のゲームにも対応させ続けるためには、パーツのアップグレードが欠かせません。

しかし、アップグレードをする際には、現在のシステムとの互換性を慎重にチェックすることが大切です。

このプロセスは、将来的にもパフォーマンスの向上を求めるゲーマーにとっても重要なステップといえます。

互換性チェックは、主にマザーボードのソケットタイプや、CPUの世代、メモリの種類などに注目することで行います。

例えば、CPUをアップグレードする際には、マザーボード上のソケットと新しいCPUが合致することが必須です。

さらに、チップセットが最新のCPUをサポートしているかどうかもチェックしましょう。

メモリの場合、DDR4からDDR5に移行するときのように、新旧の種類が混在する時期には、さらに注意が必要です。

また、電源ユニットが新しいパーツに対して十分な電力を供給できるかどうかも見落としてはなりません。

グラフィックスカードをアップグレードする際に特に重要で、省電力設計で知られているパーツであっても、性能アップに伴うエネルギー消費の増加は必ず考慮すべきです。

互換性が確保された上でのアップグレードは、ゲームプレイの快適さを長期にわたって保証し、高いレベルでのゲーミング経験を実現します。

オーバークロッキングやカスタム水冷などの高度なカスタマイズを視野に入れる方にとっても、この慎重な互換性チェックは欠かせないポイントです。

予算に応じたアップグレード戦略

ゲーム用パソコンを購入する際、目先の性能だけでなく、将来のアップグレードを見据えた戦略は非常に重要です。

予算に限りがある中で、長期的にコストパフォーマンスを最大化するためには、アップグレード可能な要素を慎重に選ぶことが欠かせません。

始めに、CPUやGPUなどの主要コンポーネントは、将来のゲームにも対応可能なレベルのものを選定し、予算の範囲内で最新の技術を取り入れましょう。

次に、メモリやストレージといったパーツは、初期の投資を抑えつつも後から容易に増設や交換が可能です。

例えば、現時点で8GBのメモリを持つシステムを購入し、将来的に16GBや32GBへと順次アップグレードすることで、ゲームの進化に合わせたパフォーマンスの向上を図ることができるでしょう。

また、SSDは起動速度やローディングの改善に直結し、既存のHDDに加えてSSDを増設することで、ゲーム体験を大きく変えることが可能です。

冷却システムも見落とせません。

高性能化に伴い発熱が増すため、高品質な冷却システムを選ぶことで、パーツの耐久性を高め、将来のアップグレード時にも安定した性能を担保することができます。

結局のところ、予算に応じたアップグレード戦略とは、先を読んだ購入と段階的な投資を組み合わせることで、長期に渡ってゲームPCの性能を持続的に向上させるための緻密な計画です。

このように将来を見据えた選択を行うことで、初期投資を抑えつつも長期にわたり最高のゲーミング体験を実現することが可能となるのです。

ゲーム用パソコンとEスポーツの進化

ゲーム用パソコンとEスポーツの進化

Eスポーツ競技に特化したPC構成とは

Eスポーツ競技に特化したPC構成は、反応速度、パフォーマンス、そして耐久性が求められます。

プロゲーマーやストリーマーにとって、勝利を手にするためには、急な動きや一瞬の判断がゲームの成否を分けることも少なくありません。

そのため、強力なプロセッサと高速なグラフィックカードが組み込まれたゲーミングPCが基本となります。

例えば、インテルのCore i7やi9、AMDのRyzenシリーズのような高性能CPUは、ゲーム内での複数のアクションを同時に処理するのに欠かせない要素です。

さらに、NVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズのようなグラフィックカードは、リッチなグラフィックスと滑らかなフレームレートを保証します。

忘れてならないのが、ゲームのロード時間を短縮し、待ち時間を減らすことができるSSDの導入です。

特にNVMe M.2 SSDは読み書き速度が高速で、ゲームの応答性を大幅に向上させます。

また、高速なメモリも競技レベルのパフォーマンスには不可欠です。

16GB以上のRAMを備え、余裕をもってゲームを実行し、同時にストリーム配信ができる余力を持ち合わせることは、ストリーマーにとって特に重要です。

加えて、冷却システムも高パフォーマンスの維持には必要不可欠で、ストレスのかかる長時間のゲームプレイにおいても安定した環境を提供します。

最終的に、これらのハードウェアを搭載したゲーミングPCは、プロの競技シーンではもちろん、ストリーミングにおいても視聴者に最高の体験を届けるための強力なツールとなるのです。

高性能なパーツの選定は、ゲームのスキルを最大限に引き出し、競技とエンターテイメントの世界で一線を画すための鍵と言えるでしょう。


大会で使用されるゲームPCのトレンド

Eスポーツの世界では、勝敗を分ける要素の一つがゲーム用パソコンの性能です。

大会で使用されるゲームPCは、常にトップレベルのスペックと最新の技術を備えており、それらはプロゲーマーやストリーマーに示唆を与えるトレンドとなります。

高いフレームレートが求められる競技シーンでは、優れたグラフィックカードが不可欠とされており、現在ではNVIDIAの最先端RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズが主流となっています。

また、低遅延での応答性も重視され、多くのプロは144Hz以上のリフレッシュレートを持つモニターを選んでいます。

このようなハイスペックなディスプレイとの相性を考えると、CPUにも高性能なものが選ばれがちです。

特に、多くのゲームがマルチコア・マルチスレッドに対応していることから、Intel Core i7以上やAMD Ryzen 7シリーズが好まれる傾向にあります。

ストレージについては、ゲームのロード時間短縮と全体的なシステムのレスポンス向上のために、SSDが標準装備されており、その中でもNVMe SSDが今や常識となっています。

メモリもまた重要で、最低16GB、あるいはそれ以上を備えることで快適なゲーミング体験が可能です。

さらに、安定したネットワーク接続はオンラインでの対戦において欠かせないため、有線LANポートはもちろんのこと、Wi-Fi 6や7などの最新規格に対応した通信機能も重視されています。

このようなトレンドは、Eスポーツの競技性を高めるだけでなく、ゲーミングPC市場全体の技術進化をけん引する役割も果たしているのです。

プロゲーマーやストリーマーが選択するパソコンは、最高のパフォーマンスと最先端の技術を結実させることで、彼らの才能を最大限に引き出し、視聴者にとっても鮮烈なゲーム体験を提供しているのが事実です。

ゲームタイトルごとの最適なPCスペック

オーバーウォッチからフォートナイト、そしてエイペックスレジェンズに至るまで、数多くのゲームタイトルが登場し、競技シーンに彩りを加えています。

各ゲームタイトルが求めるPCスペックは多様で、適切な環境を整えることがプロゲーマーやストリーマーのパフォーマンスに直結しています。

例えば、高速なアクションを要するFPSやTPSでは、高解像度での表示を可能とするグラフィックカードや、ゲームの応答速度に影響を与える高速なプロセッサが必要不可欠です。

一方で、リアルタイムストラテジーやMOBAといったジャンルでは、多くのユニットを一度に処理することが求められ、強力なCPUやメモリが重要となります。

さらにストリーマーの場合は、ゲームプレイを高画質で配信するためには、ゲーム用とは別にストリーミング用のPCを設けるのが理想です。

これにより、ゲームプレイに集中するPCのリソースと、配信のエンコード処理を担当するPCのリソースを分け、双方の負荷を軽減できます。

最適なPCスペックを追求する道では、将来のゲームタイトルにも対応できるようある程度の余裕を持った構成を考えることも肝心です。

最新のグラフィックスAPIに対応したビデオカードや、アップグレード可能な拡張スロットを備えたマザーボードの選択は、長期的な視野に立った賢明な投資となります。

終わりのない技術の進化をゲームの世界で生き抜くためには、現状に満足することなく常に最先端を見越したPC環境を追い求める姿勢が不可欠です。

ゲームストリーマーのための究極のPC構築

ゲームストリーマーのための究極のPC構築

配信ソフトとの相性を考えたPC構成

ゲームストリーマーにとって配信は生命線です。

高品質なビデオとオーディオのストリームを実現するためには、配信ソフトとの相性を考えたPC構成が不可欠になります。

多くのストリーマーが頼りにするOBS StudioやXSplitなどの配信ソフトは、CPUとグラフィックカードに大きく依存しています。

したがって、プロセッサは複数のコアを持ち、高いマルチタスク性能を誇るものが望ましいです。

さらに、NVIDIAのNVENCやAMDのVCEといったハードウェアエンコーディングを支持するグラフィックカードは、CPUの負担を軽減し、スムーズな配信が可能になります。

これにより、ゲームプレイのパフォーマンスを低下させることなく、高解像度でのストリーミングが可能となります。

また、快適なストリーミング体験には十分なRAMも必須です。

16GB以上のRAMを備えることで、複数のアプリケーションを同時に実行する際の余裕が生まれます。

ストレージに関しては、高速なSSDを使用することで、ゲームのロード時間が短縮され、配信中の待ち時間を減らすことができます。

このように、ゲームストリーマー向けのPCは、配信ソフトに適応するための特化したハードウェアを選ぶことで、配信の質を高め、視聴者に忘れられないエンターテイメントを提供することが可能になるのです。

心地よいプレイと同時に高い視聴体験を提供するためには、これらの要素を見逃すわけにはいきません。

ハイレベルな配信を実現するためには、配信ソフトとの相性を考慮した慎重なPC構成の選定が、ストリーマーの成功への大きな鍵となるのです。

視聴者を惹きつけるストリーム用の特殊機能

高い専門性を持つゲームストリーマーにとって、単に最新のゲームがスムーズに動作するだけのPCでは不十分です。

視聴者を引き込むためには、ストリーミング中に特別な体験を提供する機能が求められます。

ここで注目したいのは、リアルタイムのオーバーレイ機能でしょう。

これにより、視聴者へのメッセージ表示や、寄付が行われた際のアニメーションを直接ゲーム画面上に表示できるようになります。

また、高度なエンコーディングオプションも不可欠です。

これにより、複数のビットレートでストリームを同時に発信し、視聴者が自分のインターネットの速度に合わせて視聴品質を選べるようになります。

音声の明瞭さもまた、ストリーミングの品質向上に重要な要素です。

特に背景騒音のキャンセリング機能や、声の調整ができるソフトウェアが備わっているPCを選ぶことが望まれます。

これにより、ゲームの音とストリーマーの声が適切なバランスで聴衆に届けられ、快適な視聴体験が提供できます。

さらに、応答速度が極めて高いウェブカメラも、表情やリアクションをリアルタイムで伝える上で欠かせないツールとなります。

すると、これらの特殊機能が満載のPCは、視聴者がストリームをただ見るだけでなく、インタラクティブな経験を得られる場を提供します。

ゲームストリーミングにおいて、それは視聴者を物理的な距離を超えて引き寄せ、コミュニティの一員として参加する感覚を強く呼び覚ませます。

ゆえに、多くのストリーマーがこれらの機能に投資し、自らの配信内容をより豊かにしようと努めているのです。

ストリーマーに最適なオーディオセットアップ

ストリーマーに最適なオーディオセットアップは、生放送でのコミュニケーション品質を高め、視聴者との強い絆を築く上で不可欠です。

そのためにはクリアな音声出力と入力が求められます。

まず、高品質なマイクを選ぶことが重要で、繊細な声のニュアンスまでも拾い上げるコンデンサーマイクが望ましいです。

ノイズキャンセリング機能付きのマイクを採用すると、不要な周囲の雑音を抑え、ストリーマーの声だけを際立たせることができます。

次に、視聴者に心地よいサウンド体験を提供するためには、高解像度のオーディオインターフェースの導入が効果的です。

このインターフェースを使用することで、マイクの音質をさらに向上させ、聴き取りやすいオーディオを配信することが可能となります。

さらに、エコーやディレイのような音声エフェクトを採用することも、ストリーマーの個性を際立たせ、聴衆とのエンゲージメントを深める手段となります。

オーディオ出力に関しても、快適な長時間配信を支えるために、ストリーマーは忠実な音再生ができるスピーカーやヘッドフォンを選択することが肝心です。

特にヘッドフォンは、装着感に優れ、疲れにくいものを選ぶことで、配信の集中力を損なわずに済みます。

また、ゲームの音響の細部まで聴き取れることで、リアルタイムの反応性を高める助けとなり、ストリーマー自身のパフォーマンス向上にも繋がるでしょう。

これらのオーディオセットアップは、ストリーミングの質を飛躍的に高めるために、選択と調整に細心の注意を払う価値があります。

あわせて読みたい

新時代のゲームを制覇! RTX4080 SUPERおすすめゲーミングPC選び方

おすすめのPCありますか?

プロが教える! AIイラスト自動生成に必要なPC性能とは?

ゲーミングPCおすすめブログ

ビデオ編集PC用途別おすすめ YouTubeから映画制作まで

初心者でも分かるBTOパソコン入門

ゲーミングパフォーマンス大解析! デスクトップPCおすすめランキング

パソコンのTierを知ろう

ライブ配信デビューに最適! 初心者向けおすすめPCガイド

BTOパソコンをおすすめする理由

マンガ制作に特化したPC選びの秘訣! おすすめモデル大公開

デスクトップPCガイド

圧倒的な性能! RTX4070Ti SUPER搭載ゲーミングPCの選び方

ゲーミングPC紹介ゲーマーズPC

ゲーミングもデザインも一級品! 選ばれたおすすめホワイトPC

ゲーミングPCおすすめブログ

おすすめのエクストリームゲーミングPC! ハイエンドPC選びの極意

デスクトップPCガイド

スタジオ品質の作品を! おすすめDTM用音楽制作PCマスターリスト

おすすめのPCありますか?

どんなユーザーにも合う! WindowsデスクトップPCのおすすめ機種案内

初心者でも分かるBTOパソコン入門

BTOで夢を叶える! ゲーミングPCおすすめ完全ガイド

BTOパソコンX

ゲーミングPCが欲しい必見! 開発に最適なWindows PC選びの極意

パソコンのTierを知ろう

ハイエンドで攻める! おすすめBTOゲーミングPCカスタムプランナー

ゲーミングPC紹介ゲーマーズPC

マンガ制作向けPCの達人選び 信頼できるメーカーとおすすめモデル

BTOパソコンをおすすめする理由

効率化と創造性のための映像クリエイター向けパソコンカスタマイズガイド

ゲーミングPCおすすめブログ

クリエイターのアイディアを現実に おすすめ動画編集PC

初心者でも分かるBTOパソコン入門

AIイラスト自動生成ワークフローのためのPC選定法

ゲーミングPC紹介ゲーマーズPC

おすすめPCで夢を形に! 3Dモデリング向け最強機種

パソコンのTierを知ろう

AI開発者必見! おすすめ「AI PC」と最適な仕様の選び方

おすすめのPCありますか?

おすすめ静音PCガイド クリエイターからプログラマーまで必見!

デスクトップPCガイド

ゲーム実況PCの教科書 ハイエンド仕様から入門機まで

BTOパソコンX

動作軽快! Stable Diffusion適用のおすすめPCパーツリスト

初心者でも分かるBTOパソコン入門

究極のAI画像生成体験を支えるおすすめPCガイドライン

ゲーミングPC紹介ゲーマーズPC

ストリーマー向け おすすめWindows PCライブガイド

BTOパソコンをおすすめする理由

動画制作者向けパソコンの必須要素 速度・安定性・拡張性

ゲーミングPCおすすめブログ

フル仕様で勝負! 画像編集用おすすめPCフルガイド

おすすめのPCありますか?

最適な選択! 用途別おすすめCore i7 PC

デスクトップPCガイド

RTX4080 SUPERで体感する高FPS! 究極ゲーミングPCの選定ポイント

BTOパソコンX

重厚な作業も快適に! おすすめBTOデスクトップPCの究極セットアップ

初心者でも分かるBTOパソコン入門

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次